考えること

主婦の履歴書「扶養家族数」の書き方教えて

あさみ
あさみ
こんにちは、あさみです。今回は主婦の履歴書の書き方です。

履歴書の「扶養家族数」は何人になるの?』

『どう書けばいいの? ググっても分からなーい(泣く)』

そうやって頭を悩ませる主婦の方って大勢いらっしゃいます。

育児休暇を取っての方でしたら問題はないのですが、そうでない方は履歴書を書かないといけません。

転勤族であり、何度もパート先を繰り返してきた私が、やっとのことで理解できました。

どうぞ、この書き方を見て、ぜひ履歴書を正しく書いてください。

 

履歴書にある「扶養家族数」の欄は、どう書くの?

履歴書の扶養家族に関する写真を貼りましたので、下記の赤字で書いているように書き込んでください。

主婦の履歴書

扶養家族数(配偶者を除く) 人 ⇒0人

配偶者 ※ 有・無 ⇒

配偶者の扶養勤務 ※ 有・無 ⇒

と、書き入ればOKです!

なぜ、扶養家族数は0人なの?

気になりますよね?

いくらググっても小難しい言葉ばかりで納得できませんでした。

履歴書名人(ハローワークの方)に聞き、私なりに簡潔にまとめました。

履歴書の扶養家族数について

あなたが扶養している人数のことです。

あなたが、その方の社会保険料を払っているのかどうか

もし払っているのなら、その人数を書くのです。

ご主人の扶養に入ってらっしゃる主婦にとっては、0人です!

分かっていただけたでしょうか。

離婚調停中でも、まだ扶養から外れてない限りは、子どもに仕送りをしていても扶養人数にはならないのです。

もし、あなたが子どもの社会保険料を払っているのなら、その子どもの人数を書けばいいのです。

Q:もし、親を介護している場合なら?

 A:その親の社会保険料を支払っているのなら、その人数を書いてください。

扶養って何を意味するの?

社会保険料を自分で払っているのか、払ってないのか。

そのことを意味します。

パートでは週20時間以上働くと払う義務がありますが、これは扶養を外れているということです。

例えば、

主婦の働き方

1日4時間を1週間5日間働くと、20時間勤務になります。

すると、社会保険料は自分で払うことになるのです。

勤務時間を3時間半にするか、もしくは4日間にするとかして時間調節をしないといけません。

年齢にもよるのですが、私は16,500円です。

主婦の働き方というのはめんどくさいものですね。

社会保険料ってなに?

社会保険料とは、厚生年金と健康保険のことです。

私は40歳以上なので、介護保険料(40歳~60歳)も含めて支払っていました。天引きですが。

パートでも20時間以上働くとなると加入するのは義務になっており、その証拠に、勤め先である会社の保険証が手元にくるのです。

現在では、年金類の支給年齢が65歳以上にするか、70歳以上にするかで審議されていますが、段々と支給されないように年齢が上がっていっています。

政府は年金を国民に払ってくれるのでしょうかね?

主婦の「履歴書の書き方」 | まとめ

今回は、主婦なら疑問に思う「扶養家族数」のことを書きました。

配偶者とは、夫のことです。

なので「有」にして、配偶者の扶養義務も「有」です。

ググって調べることも大切ですが、もっと分かりやすく書いてほしいですよね。なので、もっとも分かりやすく書きました。

上のようなパート専用履歴書だと、余計なことを書かなくても済むので便利ですよ。100均でも売っているので、実物を見てから買われる方がいいかもね。

参考にしていただけると嬉しいです。

関連記事:「すみません」という言葉は使ったらだめなの?

こちらもどうぞ ⇒ 断捨離は協力が必要!~協力お願いの方法~

ABOUT ME
asami
あさみです。 既婚者で子持ちの主婦ですが、婚活アドバイザーをしています。 ようやく子育てから手が離れ、自分らしく生きていっている途中です。 あなたも、一緒に自分らしさを手に入れていきましょう。
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。