筋トレとプロテインが身体に影響を及ばすのはタンパク質!

この筋トレとプロテインという組み合わせが、どんなに身体に影響を及ばすのが分かった日でした。

髪や爪、お肌にもそうだけど、目にも影響が及びます。

今回は、その目への影響についてです。

筋トレとプロテインが身体に影響を及ばすのはタンパク質!

視力が良くなり、メガネの度数が緩くなりました!

私、WEBデザイナーを仕事にしており、色というのは致命的な物なんです。

近くの物が見えにくくなったなと感じたのは、2022年の3月頃。

家に居るときはメガネを外していました。

料理&お仕事の時以外はメガネは掛けなくても平気だったので、別になんともなかった。

だけど、WEBデザインをし始めてからは、講師の方に色々と言われ凹み気分になるが、これぐらいでは!!と思い、メガネ屋に行ったのです。

そしたら、店員さんの一言。

「このレンズ、度が合ってませんよ。

度がキツすぎて近くの物は見えにくい筈です。

だから、メガネを外した方が良く見えるのですよ。それに、視力が良くなってますし、なにかやってますか?」

視力の良くなる物って、なにもやってませんけど?

強いて言うなら、筋トレですかねぇ。

目のレンズ(水晶体)はタンパク質でできている!

目は白目と黒目があり、水晶体は黒目の中に位置しています。

そして、水晶体という名前の通り、水が主に含まれているのですが、タンパク質も含まれているのです!

この水晶体があるからこそ、人は物を見ることができるのですよ。

筋トレしてプロテインを飲むと言うことは、筋トレした後の筋肉はブチブチブチッと繊維が切れかけている。

そんな状態にタンパク質を多く含んだプロテインを飲むと、そのタンパク質が筋肉に繊維にと染み込み、身体を栄養的にも補助していく。

これを目に当てはめてみると、どうなるか分かりますか?

目の病気

白内障は、そのタンパク質が原因の病気です。(私は両目とも白内障です)

プロテインは筋肉にしか効くことはないのだろう。

そう思っていた。

そのプロテインが、目にも効くことが分かったのです!

実際に、白内障は薄くなり量も減っていました。

お陰で、手術しなくても良くなりました。

ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

筋トレとプロテインが身体に影響を及ばすのはタンパク質! | まとめ

筋トレとプロテインのセットは影響力が強いですね!

あなたのメガネだけでなく、コンタクトレンズも度は合ってますか?

買い直すのを前提にするのではなく、自分の健康度を知るためにも視力検査はした方が良いですよ♪

目は、酷使する箇所ですからね!

大事にしてあげましょ~

追伸

メガネ屋で作り、その足でジム(カーブス)へ行き、話しをしました。

そしたら、

「すごーい」

「タンパク質の効果だね!」

と言ってくれました。

この効果に、通って良かったと思いました(´∇`)メガネは税込みで16,800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA